>
>
保育
保育 保育
保育室 保育室

保育目標

  • 心身ともに健康な身体作り
  • 創造力と知恵の育み
  • 愛情深い豊かな心の育み
  • 自ら考え自ら意欲を持って行動できる自立心の育み
  • コミュニケーション力の育み
  • 国際理解の育み
  • 保護者と地域の育児支援

保育方針

  • 保育所保育指針とモンテッソーリ教育メソッドに基づいた理念により、子どもたちに内在する能力を引き出す生活環境を整備し、一人ひとりの個性を尊重し、丁寧に温かく健やかな成長の援助を致します。
  • グローバルスタディーズを通じて、コミュニケーション力、他者理解力、国際理解力、英語力を培います。
  • 保護者に寄り添い、個々の生活環境の理解に努め、育児・保育を共に学び合い、子どもたちと共に保護者と職員が成長できるように導きます。

特徴

モンテッソーリ教育

モンテッソーリ教育

イタリアで最初の女性の医学者であり教育学者へ転身したマリアモンテッソーリは、子どもたちを深く丹念に観察し続け、教育の主体は子どもであると唱えました。

長い時間をかけて確立したモンテッソーリメソッドと呼ばれる独自の教育方法は、世界に広まり、21世紀を迎えた現代、そのよさが見直され、多くの教育専門家により再評価されています。

モンテッソーリ教育の目的

モンテッソーリ教育の目的

メデュケアモンテッソーリナーサリースクールでは
各年齢に合わせたモンテッソーリ教育を実践しています。

目的:自立心を育むこと

子どもは、自らを成長・発達させる力を持って生まれてくる。

大人は、その要求を汲み取り、自由を保障し、子どもたちの自発的な活動を援助する存在に徹底する。

自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学びつづける姿勢を持った人間に育てる。

写真 写真

方法:自由の保障と環境による教育

日常生活の練習/感覚教育/言語教育/算数教育/文化教育
日常生活の練習 感覚教育 言語教育 算数教育 文化教育
子どもの自立心はどのようにして育まれるのでしょう。

子どもの自立心はどのようにして育まれるのでしょう。

モンテッソーリは子どもを深く観察することで「敏感期」を発見しました。

乳幼児期にある特定の事柄に対して強い感受性が現れ敏感になる時期が「敏感期」です。

しかもその特定の事柄をいとも簡単に吸収できるのです。

7ヶ月の胎児

言語の敏感期

0歳から
  • 感覚・運動の敏感期
  • 秩序の敏感期
  • 小さい物への敏感期
  • 礼儀と作法の敏感期
  • 数の敏感期
  • 文化の敏感期
写真

保育者は子どもの観察から敏感期を捉え、適切な(教具を含む)環境を整え、環境と子どもを結びつけることにより、子どもは集中して環境と関わります。

「環境による保育」とも言われます。

モンテッソーリ教育の教具活動は有名ですが、集中して納得するまで活動した子どもは満足感・達成感に満ち、やりきったことによる自信に繋がります。

このようして「また自分でやってみよう」「自分で考えてみよう」という自立心が育まれるのです。

グローバル・スタディーズ

グローバル・スタディーズ

今後益々グローバル化される社会において、
自己実現を果たす未来の子どもたちの育成には英語力は必須であるため、外国人教師を配置し、英語に親しめる環境を設定します。

利用案内

年間イベント

文化やスポーツの季節ごとの行事で日常生活に変化をもたらし、体験から子どもたちの自主性、チャレンジ精神を養うことができるように促します。

日本の文化と異文化の行事で国際理解を促し、日本人の子ども達には将来日本人としてのアイデンティティを確立できるよう日本文化を丁寧に伝えます。

月1回バースデーパーティをします。

他、年5回のグローバルスタディーズウィークがあります。

4月 april
新園児歓迎会・全体保護者会
5月 may
こどもの日・親子レクリエーション・春の遠足
6月 june
健康診断
7月 july
七夕
8月 august
Summer Festival
9月 september
10月 october
Sports Festival・Halloween Party・秋の遠足
11月 novermber
健康診断・Thanksgiving Day
12月 december
Christmas Performance
1月 january
お正月の会
2月 february
節分(豆まき)・バレンタインデイ・バザー・Farewell Picnic
3月 march
ひな祭り

※スケジュールは園の都合により変更する場合がございます。

デイリープログラム

1歳児のデイリープログラム(例)

7:00〜
随時登園
9:30
モンテッソーリ活動・サークルタイム・出欠確認
10:15
イングリッシュレッスン・朝の集まり・サークルタイム・手遊び、紙芝居、歌、ダンスなど
10:50
外遊び・散歩・自然に触れたり、社会との関わりに触れる
11:30
昼食
12:00
午睡
15:00
おやつ
15:30
外遊び・室内遊び・制作
18:00
夕食・捕食

※月例によりスケジュールは変わります。 一人ひとりのお子様のリズムに合わせて保育を致します。

保育料金(外税)

1.入会金

50,000円(一家族あたり)

2.施設管理費

30,000円/年間

3.教材費

20,000円/年間

4.授業料金

プリⅠは学期制・週2回から、プリⅡ・プリⅢは月極制・週3回からとなっております。

コース コース内容 保育時間 授業料金 (単位:円、税抜)
プリⅠ
昼食込、学期制
生後10ヶ月~1歳11ヶ月:
9:30〜12:00
2歳児:
9:30〜13:00
3歳児:
9:00〜13:00
4〜5歳児:
9:00〜13:30
¥166,800/学期
~¥265,000/学期
1学期 4月~7月中旬 の場合
(学期及び利用回数によって金額は異なります)
プリⅡ
昼食+おやつ込
月極制
9:00〜17:00
¥99,000/月~¥127,900/月
プリⅢ
昼食+おやつ込
月極制
7:00〜20:00
までの11時間
¥90,400/月~¥135,100/月

5.一時保育

定員に空きがある場合のご利用となります。詳細につきましてはお問い合わせ下さい。

ページトップへ